猫の砂

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
もこもこ生物、毛狩られる
もこ朗が毛狩りされました。



毛玉ができやすい毛質らしく、すぐ毛玉だらけになってしまうので、いつも伯母たちは大変な目にあっています。



なので思わずおうちで毛狩りできるアイテムを購入。日々、少しずつ刈ることに。



というわけで。叔母作。名づけて新種の猫カット。

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑だいたい一ヶ月ぐらいで元通り
MOCO | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0)
もこもこ生物、サンタになる
伯母がなにやら素敵なものを作ってくれました。



素敵なものを着用中のモコ郎。



予想外にモコ郎の頭がでっかくて、フードがいまいち被れませんでした。

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑服が負けてる
MOCO | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0)
もこもこ生物、変形する
二十四節気での立夏に入りました。
毛の長い猫には厳しい季節の到来です。



とゆーワケで、快適に夏を過ごす為にモコ朗が毛狩りされていました。
何故か頬毛を。



こうなってくると、耳以外はどこも同じに見えます。

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑新種の生物
MOCO | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0)
もこもこ生物、牙を剥く
一ヶ月ほどの無職生活中、よく伯母の家に行ったりしました。



そして、もこもこ生物を撫で回してシャーと言われてみたり。



お前と遊んでもつまらん!とあくびをされてみたり。

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑ヒゲに寝癖が
MOCO | 01:24 | comments(0) | trackbacks(0)
もこもこ生物の過ぎ去った夏
朝の冷え込みも厳しいというこの時期に、忘れかけていた今年のサマーカット写真をこっそりと公開。



今年もモーニングスターは絶好調でした。
そして今年も腹毛がくりくりでトイプードルくさく毛の抜けにくい謎のペルシャっぷりを発揮。
MOCO | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
もこもこ生物の冬
寒さも厳しい今日この頃。ここは元旦に雪が降ったきり、地味な冬空ばかりが広がる日々が続いています。



そして寒さ対策なのか頬毛をもたもたさせるモコ。



伸びをするモコ。



あくびをするモコ。

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑以上、突撃★寝起きリポートでした
MOCO | 00:55 | comments(2) | trackbacks(0)
もこもこ生物、ガン見する
祖母の家に出張。任務完了後、もこもこ生物で遊ぶ。



接写。恐い。意外にも目が青い。



しかし興味ないねとばかりにすぐに寝られた。


にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑ごはん買ってくるのは私なんだから、もっと懐くといいよ!
MOCO | 00:41 | comments(2) | trackbacks(0)
もこもこ生物の午後
地味に寒くなっているような今日この頃。今年は暖冬だとか、寒さが厳しくなりそうだとか、前もって色々と言われてはいるようだけど、実際に冬になると取りあえず寒いやってことで決着がつくような気がします。



アフガニスタンが原産地らしいこの猫。冬だろうが夏だろうが、おかまいなしにその辺の床にごろ寝。暑いのは判るけど、寒いのはいまいち判らないらしい。



可愛い寝姿だけど、つぶれ鼻のせいか寝息は結構すごい。

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑友達の友達はタリバンじゃありません。
MOCO | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0)
毛もしゃバッグの日
叔母のうちのオカマ猫モコが遊びにきました。



そして我が家の猫たちのために購入したばかりのキャリーバッグに詰め込まれ、あっと言う間に毛もしゃのUMAが完成。



本当ならチワワとかダックスが顔を覗かせるはずの小窓も、モコにかかればこのとおり。



凪波、本気で怯えてるっぽい。
ごめんなさい。もうしません。つか、したのは叔母だからね!私を恨まないでね!!

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
↑叔母に「何でモコ連れで来るの?」と聞いてみたら「おもしろいから」と即答された
MOCO | 00:01 | comments(2) | trackbacks(0)
もこもこ生物、ちょっと復活
あの動かない毛玉はどうなったかいな?と今週も祖母宅を襲撃。



あー。相変わらず行き倒れたままで動く気配なし。



仕方ないので、廊下に座り込んで西日本新聞なるローカルな新聞を読んだりしていたら、15分後にようやく移動。階段を下りるところを激写してみたのだが、タヌキを通り越して、遠い昔に生物の教科書でみた生物のような動きで唖然。
なんだっけな、ほら、あれ……タマホコリカビ!!ちょうどシッポもモーニングスターで似てるしな!!それにしてもほ乳類ですら無いってどういうことだろう。

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
↑略してタマちゃんと呼ぶか
MOCO | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0)
| 1/2PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MEMBER
火凛(KARIN)

2007.2.16-
Maincoon
BrownClassicTabby & W
Female


凪波(NANAMI)

2007.4.4
Maincoon
BlueClassicTabby
Female


水稀(MIZUKI)

2001.10.27-2009.9.16
Maincoon
BrownClassicTabby & W
Female


NADYA

1990.4.16-2006.9.26
American Shorthair
SilverClassicTabby
Female


MOCO

2005.11.3-
Persian
Golden
Male
HELP!!!
CM
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS